ダンス

アンブラップ・ダンスの紹介

ステファニーが紹介します。

アンブラップのダンスは数百種類あります。

簡略化したものがディスコ・ダンスと言われてます。

一つでも十分踊れますが、曲に合わせて複合しアドリブするように踊ります。

今回は1980年頃流行のダンス、ウォシング・マシーンをベースに数種類混ぜて踊ります。

アンブラップのダンスはビートを感じて踊るので、絶対に先乗りしてはいけません。

その特徴が強いウォシング・マシーンは、とてもファンキーなダンスなのです。

 


ウォシング・マシーンとは?

1980年頃のアメリカの大型洗濯機の羽の動きを真似たダンスです。

反転して洗濯するのですが、空回りしないように一瞬止まってから反転します。

その動きがソウルフルなのでダンスになりました。

そのウォシング・マシーンをベースに幾つかのダンスを混ぜて踊るのです。

 

アンブラップ・ダンスの曲

世界はパフォーマンスがダンスと思っています。

低年齢化して見せること(パフォーマンス)がダンスになり、本当のダンスは絶滅の危機です。

大人になっても自由に楽しめるダンスでなければ意味がありません。

アンブラップ・ダンスは特徴的でダンスの種類で曲が違います。

それにダンス能力で曲の好みも違います。

最近の曲ではアンブラップのダンスは踊り難いですし、日本にはほとんどありません。

著作権で曲が自由に使えなかったのでダンスの紹介ができませんでした。

作曲ができるようになりましたので、順次紹介していきます。

新曲の "Amblap Dance" で練習してください。